ベトナムの販路開拓マーケティング

03-3263-0219
受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

どのように商品が売れるか

ベトナムで
販売できるようになってから

ステージアジアジャパンはFDA認可取得をおこなうだけではなく、その後の販路開拓・ベトナムへの輸出、ベトナムでの輸入までをおこなっております。

FDAが取得できたら販売の開拓をおこなうことになります。
ステージアジアジャパンの子会社にあたる、ステージアジアベトナム(ベトナム現地法人)にて販売先への直接営業、また大手販社ネットワーク、企業家ネットワークを利用して、販路開拓を行っております。

マッチングサイト「ボンバン Bonban」へ商品を登録して掲載することで、多くの販社や店舗ネットワークに商品を見てもらうことができるようになり、販路拡大の可能性が高まります。

販路開拓の特別な仕組み

ステージアジアジャパンは販路開拓・提供までをおこなう取り組みの1つとして、日本化粧品・健康食品メーカー様とベトナム販社とをつなぐマッチングサイトの運営をしております。またステージアジアジャパンではベトナム国内で日本の商品を販売したいと考えるディーラー、ドラッグストア、小売店などの企業が真っ先にこのマッチングサイト「ボンバン Bonban」を訪問する仕組み作りをしています。

ウェブ上で商品の確認や仕入れ希望を出すことができる新しい販路開拓の仕組みでもあり、唯一ITを駆使したマッチングサイトになっています。

販路開拓の特別な仕組み
日本化粧品・
健康食品メーカー
ベトナム販社
ベトナムで化粧品・健康食品は売れるの?

中国の実績からわかること

今では日本の化粧品・健康食品が当たり前に流通している中国ですが、日本製品が中国へ流通するまでの経緯をたどることで、
今回のベトナムという販路における「日本の化粧品・健康食品が売れる理由」を紐解くことができます。

中国の実績からわかること

JETROが公表しているデータによると購入したいと思う化粧品・美容製品の原産国で、「日本」と答えた割合は40.4%と世界中で最も多く、また、2018年の観光庁の調査では、訪日中国人が日本で最もお金を使ったものは「化粧品」であるというデータも発表されました。
(出典:ジェトロhttps://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2019/92392a8c5ada1cbb.html
(出典:クロスボーダーネクストhttps://www.cbn.co.jp/archives/4846

そんな中国ですが3~4年前に販売されていたものは大手日本メーカーの化粧品ばかりでした。
しかし考え方が徐々に変化し、『有名ブランドではなくまだ無名なブランドを長期的にブランディングして育てたい』というニーズが高まり、市場が大手ブランド志向から「無名のブランドであっても、日本製品であれば仕入れたい」というニーズへと変化していきました。今では日本の多くのメーカー様が販売成績を伸ばしており経済成長中のベトナムでも必ず中国と同じ経緯をたどると予測しております。

この先、ベトナム販社は大手メーカーのものだけではなく様々な日本ブランドを育てたいと思っているはずです。

私たちのマッチングサイトは下記ニーズに応えられているからこそ、
多くのベトナム販社が見に来る唯一のサイトになっております。

マッチングサイト「ボンバン Bonban」とは

ベトナム国内で日本の商品を販売したいと考えるディーラー、ドラッグストア、小売店などの企業様とベトナム販社とをつなぐマッチングサイトです。

MERIT

『ベトナムで売りたい』
『ベトナムで売りたい』
  • ベトナム語や英語がわからなくても商品PRができる
  • FDA取得前からベトナム企業に商品を見てもらい
    評価してもらうことができる
  • 日本の商品を売ることができる
  • 自社の類似商品がベトナムで
    売れているかがわかる
『日本の商品を買いたい』
『日本の商品を買いたい』
  • ベトナムでまだ知られていない日本ブランドの商品情報を無料で入手できる
  • 日本商品の価格や商品規格書を簡単に入手できる
  • 商品のサンプル請求を簡単にできる
  • 日本の商品をいち早く買うことができる

ベトナムへ化粧品・健康食品などを輸出したい方は是非ステージアジアジャパンにお問い合わせください。

03-3263-0219
受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)